ジル・スチュアート(jill stuart)とは?

スポンサードリンク

ジル・スチュアートレーベルとは、ファッショナブルなリュックサックやアクセサリーなど斬新なアイデアデザインの商品を扱う所から始まります。その後、ボヘミアン風・ヒッピー風のデザインのものでデザイナーの本領発揮し、シックな花柄やレースのワンピースなど、新作のアイテムが出る度多数の若者から注目を浴びています。現在も、シンシアローリー・エフデ(ef-de)・ロペ・レベッカテイラーなどと共に人気のブランドです。

ジル・スチュアート(jill stuart)のデザイン

ジル・スチュアート(jill stuart)のデザインは、丈が短く、ウエストの位置が高く見えるものが多く、足を長く見せているデザインが気にっているという消費者も多いようです。また特徴的な柄の物は少なく、特に秋冬物ワンピースは柄の無い物、柄があるものではシンプルなチェック柄等の物が目立ちます。ワンピースにプリントされる柄よりも、ウエストラインやフレアの広がりなど、全体的なシルエットでのデザイン性が特徴的で、スタイルをよく見せてくれるブランドとして愛用しているエンドユーザーも多いようです。
ウエスト部分から下にふわりとしたボリュームを持たせた「シフォンタイプ」と呼ばれるものも人気で、新作が発表されると予約段階で入手が困難になるものも少なくないといわれています<。ジルのシフォンタイプワンピースは、大小さまざまにリボンを使ったポイントで女性らしい可愛らしさを演出している物も多いですね。ブランドコンセプトの「CUTE」「PRETTY」「SEXY」を表したシンプルだけど、絶妙の女性的なシルエットを演出するワンピースデザインが多いのが特徴です。
ジル・スチュアートのワンピースは流行は押さえていますが、奇抜なデザインのものではなく、シンプルなデザインのものが多く見られます。素材や縫製はしっかりとしたもので、デザインもシンプルで何年着ても飽きの来ないものがジル・スチュアートのワンピースなのです。

梨花もジルを着ています

ジル・スチュアート(jill stuart)のワンピースは、女性タレントの「梨花」や、歌手の「大塚愛」が着用している事でも知られています。ジルは、都市圏の大型百貨店の多くに店舗があります。

スポンサードリンク